個人情報保護について

個人情報の取扱いに関する基本方針

一般社団法人全国サービサー協会(以下「本協会」といいます)は、個人情報の重要性を認識し、サービサー業界に対する社会の信頼をより向上させるため、これを保護することを社会的責務と考えています。本協会は、以下に記載した関連法令を遵守し、個人情報を正確かつ安全に取扱うことにより、個人情報の適切な保護に努めます。

1.関連法令等の遵守

本協会は、「個人情報の保護に関する法律」(以下「個人情報保護法」といいます。)、「行政手続きにおける特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律」、その他の関連法令やガイドライン等を遵守して、個人情報を適正に取扱います。

2.個人情報の取得、利用、提供
  • (1)個人情報の取得は、本協会の業務上必要な範囲内で、適正かつ適法な手段により行います。
  • (2)個人情報の取扱いにあたっては、その利用目的をできるかぎり特定し、本協会のホームページにおいて公表します。
  • (3)あらかじめ本人の同意がある場合、また、法令にもとづく場合等を除き、特定された利用目的の達成に必要な範囲を超えて、個人情報を取扱いません。
  • (4)取得した個人データを第三者に提供する場合には、法令にもとづく場合等を除き、あらかじめ本人の同意を得ます。
  • (5)本協会は、特定された利用目的の達成に必要な範囲内において、他の事業者への個人データの取扱いを委託する場合は、個人情報の安全管理が図られるよう委託先の適切な選定及び委託先に対する必要かつ適切な監督を行います。
3.個人情報の安全管理に係る基本方針

本協会は、個人情報の安全管理に係る基本方針として、次の事項を定めます。

  • (1)本協会は、個人情報の漏えい、滅失またはき損の防止を図るために適切な安全管理体制を構築します。
  • (2)本協会は、本協会の役職員としてとるべき行動を具体的に示すものとして、別途、個人情報取扱規程を制定します。
  • (3)本協会は、本基本方針及びこれに基づく各規程の遵守状況などを定期的に点検、評価して適宜安全対策を見直し、適正な安全管理に努めます。
  • (4)本協会は、本基本方針を必要に応じて継続的に改善することに努めます。
4.個人番号及び特定個人情報の取扱い
  • (1)本協会は、法令で限定的に明記された目的以外の個人番号及び特定個人情報の取得・利用及び第三者提供はいたしません。
  • (2)本協会は、本協会の役職員としてとるべき行動を具体的に示すものとして、別途、特定個人情報取扱規程を制定します。
5.匿名加工情報の提供

本協会は、匿名加工情報を作成し、取扱いまたは第三者に提供するときは、関係法令等に従って必要な対応を行います。

6.継続改善

本協会は、本基本方針及び個人情報の取扱いを継続的に改善するよう努めます。

7.保有個人データの開示等

本協会は、本人またはその代理人から、当該本人の保有個人データの開示請求その他個人情報保護法に基づく請求があった場合には、関係法令に従い、対応いたします。
上記の請求に関する窓口は、以下のとおりです。

一般社団法人全国サービサー協会
TEL 03-3221-5222
FAX 03-3221-5223
受付時間 9:00~12:00 13:00~18:00
ただし、12月29日~1月3日、土日及び祝日を除く。

8.問合わせ対応

本協会は、個人情報等の取扱いに関するご相談及び苦情等に対し迅速かつ誠実な対応に努めます。本協会の個人情報の取扱いに関する問い合わせにつきましては、第7項の窓口までお問合せください。

一般社団法人全国サービサー協会
制定日 2008年9月 1日
改正日 2017年7月26日